2005年09月08日

地方には隠れた逸品がある


地方には隠れた逸品がある



インターネットの普及によって、地方の中小業者や個人商店のところで優れた商品情報を見ることが出来るようになったのは、ある意味では画期的なことと言えるだろう。

実際のところ、ネット上に公開したことによって思わぬ反響になった商品も多くあるようだ。

一部のファンなどからは知られたくない情報が出てしまうということで、逆に作用することもあるようだが、販売する側としては、販路が広がるという意味ではやはりインターネットは便利なものだろう。

ところが、Webでの展開に不慣れなことから、せっかくネットに公開しても満足な結果を得られないということもあるようだ。

以前に紹介したことのある、滋賀県の地酒販売店水谷酒店などは、店主が自分の商品を売るよりアフィリエイトサイト運営に関心が高いということもある(笑)

もっとも、それだけではなく、ここのオリジナル地酒「今晨(イマジン)」は、店主自らが自作田で原料となる酒米のブランド「山田錦」を作るということから生産量自体が少ないということもあって、いわば限定品とも言える。

しかし、美味しい酒であることに違いない。女性に人気があるというのもうなづける。

今からならこれから作る新酒の予約が出来るかも知れないので、改めて紹介してみる。





価格は、1800ml:3,000円、720ml:1,500円(税込)
別途送料が必要(地域によって異なる)。

サイトでは、米を作る過程なども紹介されており面白い。




さて、今回はもう一点紹介してみよう。


 秋楓美楽(あかびら) こちらは北海道赤平市というところで昭和12年から菓子製造を行っているという「日高屋製菓」の作っている「秋楓美楽(あかびら)」というお菓子である。

スライスアーモンドとバター、玉子、それに北海道ならではの上質のホワイトチョコを使用したもので、1枚1枚手作業で作られている。



手作業ということから、熟練した作業員6人で作業しても1日1,000枚を作るのがやっとという状況とのことだが、企業秘密のなにかがあることから美味しいと密かに人気の商品となっている。

 秋楓美楽(あかびら)



リクルートの人気雑誌「じゃらん」にも取り上げられたことがあることから、ご存知の方もあるかも知れない。

価格は、8枚入りが1,100円。16枚入りが2,000円。いずれも税込、送料別。
ただし1万円以上買った場合は、佐川急便の送料は無料になる。






この記事へのコメント
どうも。見やすくなりましたねー。
またまたご紹介にあずかりましてありがとうございます。
山田錦は台風の被害を免れてすくすく育っています。10月の刈り入れを楽しみにしています。

「隠れた逸品」隠れたままでは・・・。
ご注文雄町しています!

Posted by 水谷酒店 at 2005年09月09日 13:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6714331


Excerpt: 贈答品として送ったところ、喜ばれました。・北海道の方余裕で「村尾」買えますよ ラッキー・夏の甲子園予選が始まりました。波乱が起きてます。・本醸造にごり 「大雪乃蔵」 ドレス瓶(旭山動物園ラベル) 18..
Weblog: 北海道をあなたに捧げます
Tracked: 2007-07-24 04:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。