2006年03月23日

簡単 サイトオープンキットについて


簡単 サイトオープンキットについて


先に紹介した、アフィリエイト初心者に向けての「ビギナー用 サイトオープンキット」について、いくつかお問い合わせをいただいたりしているが、これは、サンプルページにある文言その他が入っているもので、サイト審査のない電脳卸、ビッダーズに登録しアフィリエイトコードを取得すれば、そのコードに差し替えるだけでページ(サイト)が出来るようになっている。

さらにその後、リンクシェアに登録をして、DHCとの提携が出来れば、DHCのページも同様にコードを差し替えるとサンプルページと同じものが出来る。また、同様にバリューコマースに登録すると、一休.comと宿ぷらざ(日本旅行)との提携(自動承認)によって、宿泊予約系のページも出来上がるようになっている。

まあ、簡単に言ってしまうと、初めてページを作る人に向けて、出来上がってるページを提供しようというものである。

これが単に初心者向きだけのものかというとそうではなく、キャリアのある人でも利用するとたちまちミニサイトが出来るという利点があり、また、ページパターンを活用することによっていくらでも新たなサイトやページが出来る。

HTMLやcssの知識が少しあればレイアウトの変更、cssファイルの書き換えによってまさに自由なページ作りが出来るようになっている。

本来、ユーザーさんに向けて、サイト審査のあるASPに対応するため作成したものであり、ある意味では実戦的になっているといえる。

したがって極めて便利なツールといえると思う。

キットを利用して作成された例としては、



などがあるが、レイアウトを変更すると、



のようなページも簡単に出来上がる。つまり、コンテンツさえ考えればページそのものは簡単に出来上がるように作ってある。

さらには、最近のブログブームなどで、ブログに使えるのか?というご質問をいただくこともあるが、これは、本文部分を使うことによって可能になっている。

筆者が実際に自分のブログに使ったのは、



であるが、キットにある5ページ分のファイルはすべて簡単にアップ出来る。これもまた、他の商材に使うこともいとも簡単に出来る。

紹介文なども、ECサイトを確認して自分なりにちょっと書けば良いだけなので実に便利なものと思う。

作成した本人が書いてもあまり意味はないが、すでにネット上でユーザー様のページがそこそこ検索に出てきているので、今後が楽しみというところである。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。