2006年02月25日

アフィリエイトサイト必勝法


<アフィリエイトサイト必勝法>


なにを今更という感がしなくもないが、以前にも書いたようにアフィリエイトに取り組むサイトが増加し、まさに一般サイト、ブログともアフィリエイト花盛りというところだが、成果に恵まれるサイトの数は少ないという現状のようだ。

どんな世界でもそうだが、そう簡単にはいかないというのが現実だろう。

ここでは、簡単にアフィリエイトサイト運営にあたっての注意点をまとめてみよう。


■ページ作成能力を身に付けよ
Webサイトを持って展開する以上、まずこの能力がなければ始まらない。
簡単モードやテンプレートをそのまま使うしか出来ないようでは、ページを自由に操ることが出来ず満足なページが出来るはずがない。
基本中の基本でHTMLタグ知識は必須になる。これがわからないとCSSも満足に使えない。



■誰が見ても見やすいページを作れ
見づらい、読みづらいページには誰も長居はしない。
カッコいいページではなく、情報がわかりやすいページ作りのサイトが勝つ!



■訪問者の知りたい情報を出せ
ページテーマについて、訪問者が知りたい情報、参考になる情報を出すことは必須。その情報にアフィリエイトプログラムがあれば使う。
先にアフィリエイトありきは間違い!アフィリエイトで広告を先行させるには経験とテクニックが必要になる。



■更新の手間を省け
ページ数の多いサイト、複数のサイト運営になればなるほどサイト管理は難しくなる。出来るだけページ更新の手間を省けるページ作りが重要になる。



■情報収集を怠るべからず
Webサイトは情報発信が命!常にテーマに関する情報を探せ。ネタ元は身の周りにもネット上にもいくらでもある。



■Webページは読者のためにある
Webページは見てもらってナンボ。自分勝手なページは誰も見ない。客観的に厳しい意見を言ってくれる人を周りにおけ。



■3ヶ月は全力を尽くせ
サイトを立ち上げてもすぐに結果は出ない!最低3ヶ月は全力を尽くして辛抱せよ。その間にコンテンツの充実を図れば先は開ける。



■そして努力は報われる
方向性を間違えず、ページ作りに間違いがなければ必ず努力は報われる。ダメな場合は何かが欠けているからでその点を修正すれば良い。
アフィリエイトサイトは誰にでも出来ることである。



と、こんな具合であるが、冒頭に書いたようにどんな世界でもトップ集団に入るには並大抵のことでは出来ない。

一つには、先天的なものもあるだろうが、猛烈に努力した結果そうなるというほうが多いだろう。

多くの人はそこまではしない。簡単に出来る、なんでもいいからサイトを立ち上げて広告を掲載すれば収入になるというような安易な考えはもちろん話にならないが、少しの努力で中の上にはなれる。

生活の中で空いた時間を利用して取り組もうという場合は、その少しの努力で中の上を目指すというのが無理なく続けられる秘訣だろう。

方法を間違えず根気良く続けることがやがて結果を呼ぶ。アフィリエイトサイト運営は地味な作業であることを認識するべきだろう。

何かのはずみや間違いで、短期間で大きな収入を得たなどという場合は必ずと言ってよいほど崩れる。地味に続けるサイトが確実に安定した成果を得ることになるだろう。

そこには努力というほどではなくても、続ける根気とやる気を持ち続けることが必要になる。そのためにはサイト運営が面白いものでなければ続かないだろう。

したがって、取り組みやすいサイトテーマを持つことは必須条件と言える。







2006年02月24日

ますます便利になるアフィリエイト用ツール


ますます便利になるアフィリエイト用ツール


今月は、自分のところのユーザー様に向けての情報発信に追われ、とてもこのブログ更新まで手が回らない状態になってしまったが、ここでは概ね基本的に書きたいことはすべて出しているのでそう大きな問題はないかと思っている。

しかし、メディアがブログということを考えると、ほったらかしはいかがなものかとなってしまい、この点でもやはり一般サイトのほうが私には合っている気がする。

ブログ形式のように、まさに記事(情報)を出し続けなければならないというのは厳しい部分がある。

2月もぼちぼち終わりに近づき、いよいよ3月に入るという局面を迎えて私のアフィリエイト分野の一つである宿泊予約、旅行系サイトも忙しくなる。

宿泊予約系について、私は宿泊予約大手4サイトの全国個別宿泊施設へのアフィリエイト個別リンクを一発で作成出来、さらに47都道府県別用のページテンプレートを付け、まさに全国版の宿泊施設情報サイトが誰にも簡単に出来るツールを販売しているが、今回、このツールの改訂準備にも忙しくなってしまった。

この4サイトのアフィリエイトはバリューコマースのものであるが、各ホテル、旅館のデータは、ネット予約の急増とともに、アフィリエイトに参加する施設が多いこともあって頻繁にデータ更新が行われている。

私のツールは、ちょうど1年前に発売したものだが、当時4サイト合計で20,000あまりだったものが、現在では3,000軒ほど増加している。

この更新データをチェックするのは大変であるが、たまたま私のユーザー様の中でプログラマーの方がおられ、更新データを常時チェックしてアップデートしたものを、WEB上からダウンロード出来るという便利なシステムを開発されたので、そのシステムと連動させる形で、一部変更するためのものだが、これによってますます私のところではコンテンツ作成についての情報提供を出来ることとなり、その具体化を楽しみにしている。

旅行系は大きなマーケットを抱えていることから、アフィリエイトサイトにとっても魅力のあるものであり、さらに比較的更新の手間をかけることのないサイト作りをすると効率良く成果が得られるという部分がある。

今後はますます利用者による旅そのものの多様化もあって、コンテンツの出し方によって成果が見込めるだろう。

そんなこともあって、ちょっと力を入れているのだが、それでもやる気があって且つポイントを外さない運営が重要であることに変わりはない。

便利なツールがいくら出たからといっても、それを使うのはサイトオーナーまたは管理人だからで、なんでもすべて自動化出来るわけではない。

便利なツールといえば、最近の個別リンク普及をうけて、たとえばバリューコマースではマイリンク、リンクシェアでは、リンクビルダーという便利なツールが用意されているが、その中でもECサイドからアフィリエイトサイト向けに大変に便利なデータリストを出しているECサイトが出てきた。

アフィリエイトサイトがより使いやすいように改良されたデータを出しているところはやはり積極的に取り組もうという意思があるのだろう。

大手旅行代理店のJTBでは、さまざまなアフィリエイトを展開し、しばらく前とはうって変わって力を入れている様子が伺えるが、それは同社から提供されるマイリンク用データからもわかる。

さらに使いやすくなっているのが、リンクシェアでアフィリエイト展開をしている、化粧品メーカーのDHCだが、ここのアフィリエイト向けデータリストは極めてよく出来ており、ASPのサイトに行くことなく簡単に複数の画像サイズを自由に選べるアフィリエイトリンクが出来る。

これなどを利用すると、化粧品関連に特化させたサイトなどすぐに出来てしまうだろう。

と、こんな具合でますます便利なツールは開発され、アフィリエイトもやりやすくなるわけだが、結局のところそれを使う現場のアフィリエイトサイトの資質が問われることとなる。

要は使いようということといえよう。





2006年02月02日

やはり何かに特化させたサイトは強い!


やはり何かに特化させたサイトは強い!


先月、私のところではユーザー様を限定にした、リンクプロジェクトというものを開始した。この説明については、「コンテンツ充実とリンクプロジェクト」というページに記載しているが、このプロジェクトを始めようと考えたのは、ユーザー様のサイトの稼働率がやはり低いからだった。

アフィリエイト関係のマニュアルやノウハウを求める人の多くが安易、簡単に儲かるというところを起点にしていることは容易に想像され、結果として、アフィリエイトはあまくないに書いたように、アフィリエイトマーケティング協会が実施したアンケート結果を見てもわかる通りのこととなっている。

それは私のユーザーにもいえることで、1000を超えるユーザーサイトの中でアフィリエイトサイトとして毎月順調に稼動しているサイトは数十〜100程度といったところだろう。

試行錯誤中のユーザー様も含めて、その多くがごく一般的にいろんな情報を漫然と出したりしているケースが多い。

私は基本的にまずサイトテーマを絞りこんで、自分自身が取り組みやすいサイト作りから始めるよう推奨しているが、それはコンテンツについて書き易いからとの理由である。

そしてそんなサイトは必ず成果を生むこととなる。

育毛、発毛という特定の人には関心の高い分野をテーマにもつ「発毛育毛Web」、TDR(東京ディズニーリゾート)に特化させた「格安で行く!東京ディズニーリゾート」、高級旅館にターゲットをしぼった「まったり・癒し宿」、ゴルフファンにターゲットをしぼった「全国人気ゴルフ場の格安ゴルフ予約情報!」などなど・・・いずれもアフィリエイトサイトとして成功を収めている。

昨年、私はブログブームということが騒がれたものの、今ひとつブログについては乗り気がなかったが、一応テストのため、「ネット通販ウォッチング(ブログ)」という総合情報的なブログサイトを10月に立ち上げた。

4ヶ月を経過した今、アクセスはそこそこになったものの思うほどの成果には恵まれていない。一方、同時期に実は成人映画をテーマにしたブログ「シニアのための成人映画とインターネット遊び」というブログを立ち上げたものの、ほとんど放置状態になっていた。

このたびリンクプロジェクトを始めるにあたって、先にアダルトものを手がけるアダルトプロジェクトなるものを立ち上げたが、その関係もあって先月はちょっと記事を増やした。とたんに成人映画のダウンロード配信をしているDMMという提携先からの成果が出てきた。

私自身が従来から持つ、特定の分野に特化させたサイトと同じように、やはりブログにおいても何かのテーマに特化させるという強みを改めて感じている。

リンクプロジェクトというのは、ユーザー様の中で何か一つに特化させた、読者に役立つ情報をきちんと書いたページ(サイト内の1ページでも良い)があれば、それを利用してプロジェクト参加サイトでリンクをしてもらうことによってアクセスアップの補助となると同時に、リンクする側はサイトコンテンツの充実を図ることが出来るだろうという発想のものとなっている。

それは真面目にアフィリエイトに取り組もうとするユーザー様の補助になるだろう。

要はやる気だ!と結論付けてしまうことは簡単だが、本当に取り組もうという意思があって、なおかつ伸び悩むユーザー様にはこういった側面的なサポートのようなものも必要かも知れない。

それでも、アダルトプロジェクトに参加されたユーザーの動きが鈍いのはやはりテンプレートによる簡単さをアテにしてしまったかと思わせられる部分がある。

サイト運営は難しい(笑)





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。